タイムライン:米国がどのようにして500,000のCOVID-19死に達したのか| コロナウイルスパンデミックニュース

by tobiniumu
0 comment


1年前には計り知れないほど、米国はCOVID-19による50万人の死者という厳しい基準を通過しました。

月曜日に、ジョー・バイデン大統領は、アメリカ人に、恐ろしいマイルストーンを記念する沈黙の瞬間を観察するように導き、アメリカ人に、党派の違いを脇に置き、パンデミックと一緒に戦うように促した。

これは過去12か月の振り返りと、米国がどのようにしてそのような壊滅的な死者数に達したのかを示しています。

初期のケース

オン 2020年1月21日、 米国はコロナウイルスの最初の症例を確認しました。

事件は、中国の武漢地域への旅行から戻った市民でした。 その男性は、30代で、良好な状態で報告されました。

ドナルド・トランプ前大統領は、ウイルスの存在を「中国からやってきたのはたった一人」と説明し、彼の政権は「完全に制御されている」新しい病気にかかっていると述べた。

最初の米国の死は 発表 オン 2月29日 シアトルで。 その後、その月の初めにカリフォルニアで他の2人の患者が死亡したことが明らかになった。

トランプ氏は記者団に対し、亡くなった人は50代後半の「医学的にリスクの高い」女性であると語った。ワシントン州の保健当局は後に男性だと述べた。

発生は国中に急速に広がり、州知事と地方自治体は封鎖を課すことを余儀なくされました。 それは早い段階でニューヨーク州を荒廃させ、全国に急速に広まった。

3月中旬までに、死者数は100人を超えました。 確認されたケース すべての州で。 米国は学校が閉鎖され、世界の他の地域とのつながりが大幅に減少したために停滞しました。

経済はすぐに苦戦しました。 オン 3月23日、トランプは、国が封鎖を続ける余裕がなかったと言いました。

「アメリカはまたもや間もなく営業を開始します」とトランプ氏 前記。 「すぐに。 誰かが提案していた3、4ヶ月よりずっと早く。 もっと早く。 問題自体よりも治療を悪化させることはできません。」

トランプは、パンデミックとの戦いの管理を個々の州に任せました。

オン 4月6日、米国は、世界で3番目に多いウイルスによる死亡を報告しました。 10,000人が死亡

取り付け料金

オン 5月27日、 アメリカ 100,000人のコロナウイルスによる死亡を記録、通過後わずか1か月 50,000-死んだマイルストーン

トランプ氏は、中国がウイルスの蔓延を非難し、北京が世界を席巻する前にこの病気を止めた可能性があると述べた。 彼は脅した 中国のパンデミックへの対応について「真剣な調査」を実施する。

トランプの相反するメッセージ

犠牲者が急増する中、米国大統領は紛らわしく矛盾するアドバイスをしました。

4月上旬、保健当局はマスクの着用を推奨しています。 トランプはメッセージをアンダーカットし、彼自身はそれを着用しないと主張した。

米国は、277,000を超える確認された症例で、パンデミックの世界的な震源地になりました。

オン 8月13日、前大統領は彼のアプローチを変更し、紛らわしい発言でマスクを承認しました。

「私の政権は異なるアプローチをとっています。 私たちはアメリカ人にマスクを着用するように促しました、そして私はこれが愛国的なことであることを強調しました。 多分彼らは素晴らしいです、そして多分彼らはそれほど良くないだけです。」 彼は言った

月末までに、コロナウイルスの総症例数 過去に急増 アイオワ州、ミネソタ州、ノースダコタ州、サウスダコタ州などの州が毎日の記録を報告している600万マーク。 183,000人以上がこの病気で亡くなりました。

オン 9月22日、米国は20万人の死者を出しました。

オン 10月2日、トランプのスタッフは彼と彼の妻メラニアがウイルスに感染したと言った。 緊急治療の4日後、トランプ 退院 オン 10月5日

沿って 11月27日、全米の病院で治療を受けているCOVID-19患者の数は90,000人に達しました。

パンデミックが始まって以来、入院率は最高でした。 押す 一部の医療施設は、その能力を超えており、公衆衛生の専門家や州当局から警鐘を鳴らしています。

予防接種

オン 12月14日、最初のアメリカ人はコロナウイルスワクチン接種を受けました。

オン 12月21日、当時の大統領選挙で選ばれたジョー・バイデンは、テレビの生放送で最初のワクチン接種を受けました。

新政権

バイデンの大統領選挙は、パンデミックに取り組むための新しいアプローチを取ることに主に集中しました。

就任後 1月20日、バイデンは大統領就任後の最初の100日間で、1日に100万ショット、合計1億ショットを管理するという目標を設定しました。

現在の平均は1日170万回の予防接種です。

バイデン 1月22日 米国では「60万人をはるかに超える」人々がウイルスで死亡する可能性があると警告した。

全世界のコロナウイルスによる死亡の約19%が米国で発生しており、世界の人口のわずか4%を占めることを考えると、これは非常に大きな数字です。

オン 2月22日、ジョンズホプキンス大学は、第一次世界大戦と第二次世界大戦とベトナム戦争を合わせた以上の、50万人の米国の死という厳しいマイルストーンを発表しました。 これは、世界のどの国でも群を抜いて最も高い死者数です。





Source link

You may also like

Leave a Comment